2019年7月11日木曜日

入線日記26 KATO 189系 特急「あさま」 グレードアップ編成

おはようございます。
かいじ117号です。

入線日記26
KATO 10-1434 189系〈グレードアップあさま〉5両基本セット
KATO 10-1435 189系〈グレードアップあさま〉6両増結セット
KATO 74130-9 サロ189〈グレードアップあさま〉増結車
編成図(長ナノN206)
上野⇦ クハ189-508 モハ188-31 モハ189-31 モハ188-35 モハ189-35 サロ189-108
サロ189-1 モハ188-49 モハ189-49 モハ188-22 モハ189-22 クハ189-10 ➡長野  
2017年11月16日発売品

さすがのリニューアル品です。作り直しただけあって旧製品とは別物ですね。
当鉄道の確認試運転線は8両分しか有効長がないので12両は載せられないですが長編成にしたときはたまらないでょうね。

前面のあさまHMもカバーが入りいい感じです。もちろんあさまのHMにはL特急マークもあります。

あさまロゴも綺麗に印刷されております。また帯ずれもありません。さすがKATOですね。先頭車のHMは「あさま・ホームライナー・あずさ」が収録されています。

今回もトイレタンク等車端部床下もしっかりと再現されており、後付けのパーツはありません。
また、号車や禁煙マーク等も印刷済みで行先は「特急あさま 長野」になっています。。
付属のシールであさまの上野、妙高高原、直江津・HL古河、鴻巣、大宮・あずさ松本・新宿が収録されております。11両のグレードアップ車なのでしかたがないのですが雰囲気だけでもそよかぜのHMがあったらよかったです。

あさま色の並びです。
奥から
TOMIX 92876 N101編成あさま色編成
KATO 10-1434 189系グレードアップあさま(今回の製品)
KATO 10-375 189系さよならあさま
KATO 10-179 189系グレードアップあさま

今回の仕様はパンタグラフが片側のみの搭載なのでさよならあさまと同年代を模型化していますね。塗装も今までに比べると明るくなりました。

『KATO info』
従来の「あさま」号に使用されていた長野総合車両所の189系を、サービス改善を目的としてグレードアップされた編成になります。指定席車両の座席部高床化・シートピッチの拡大、側窓天地方向の大形化やグリーン車シートの2+1列化、電話室・男性トイレの設置などの改造が平成2~4年(1990~1992)に行われました。フォギーグレーをベースにアイビーグリーンとグレーの帯を巻いて国鉄色からイメージを一新し、一大ブームとなった末期の碓氷峠において象徴とも言える存在として活躍を続け、鉄道ファンから絶大な人気を誇りました。

最後までご覧いただきありがとうございます。
よろしければ↓をお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
鉄道コム

0 件のコメント:

コメントを投稿